脇道を行く

ー 日々の暮らしを つれづれに・・ ー 

アィ・ガット・ア・ウーマン / ヴェンチャーズ

I got a Woman - Ventures 45th Anniversary

 

△ カントリーの方面っぽいインストゥ・メンタルなナンバーですが、まさかにレィ・チャールズの持ち歌だった様です 屋台骨のリード・ギターを受け持つノーキー・エドワーズの、サム・ピックでのチェット・アトキンスを思わせるフィンガー・タッチの奏法が軽快で 他のメンバーもノリにつられて、

 

楽しそうな様子のセッション・・・ この時の演奏はヴェンチャーズの中でも、ベストに入って来るライヴ映像ですねぇ つられて笑顔になれて、はしゃいでますし ノーキーの表情が彫刻みたいで まー涙モノで ファンを意識したモズライト・タイプのギターも目を引きます

 

www.youtube.com