脇道を行く

ー 日々の暮らしを つれづれに・・ ー 

EnBan (UFO) / Meiko & Ruka (自作アニメ)

 

EnBan (UFO) / Meiko & Ruka

 

△ 子供向け方面のラストに アニメ制作のレポートですが、自分の曲でなく知り合った人の曲でのカバーを担当した 作画とプロデュース的な事柄を追ったモノになります ・・で  ニコニコ動画の方面が盛り上がってた時期があって、ボーカロイド初音ミクの登場も輪をかけ 自分達で曲を作れる・・ 

 

みたいなコトに気が付いた人達が、当時は一斉に動き出して居たのでして 場所的にはピアプロでしたか・・? で ここでたまたま知り合った人の1曲が目に付いて、この人と組んで一緒に一度だけ 限定でやってみたくなったのです それがこの "えんばん" と云う曲でしたが、自分はローマ字にして変化を出しました

 


△ 当時は絵の方の人間がまるきり足りないし、お絵描きソフトの主流は "ペインター" だったしで 値段も6万円程度もして居た "クリスタ" の登場はこのブームが有ったからこそ・・だと思っていますが 提案を持ちかけたらOKの返事をいただけたけれど とにかくその人の曲の雰囲気を変えて、自分のモノを何とか作ってみたかった !!  イコールで編曲(アレンジ)の方面ですけれど 

 

前奏・間奏とラストの終わらせ方や、バック・コーラスやシンセの挿入などを考えて行くのと 当時はアニメをやれる人間が不思議と? 皆無だったのも、やる気の一つでしたが とにかく人と組んでやる・・と 云う方面の考えの人も誰も居なかった様だし、

 

                    www.youtube.com

 

△ 半年くらいかかる見込みが3ケ月でアップで、ニコニコでの "世界の新着動画殿堂入り" のオマケもいただけました フラッシュ・アニメで音楽とグラフィックの同時プロデュース方面をやってみたモノですが、自分を120%以上出せたつもり・・だし、

 

やっておいて良かった !! って 今でもしみじみと思いますよねぇ 金・カネ・・でなく、いい想い出と心の勲章になりましたから・・メインのボーカルがメイコで、バッキングにルカと、今回はツインでボーカロイド操作をやっています