脇道を行く / yakurou

ーつれづれに、日々の暮らしをはらはらと・・ー

ブログ・写真のカスタマイズ (18)

f:id:yakuroutan:20180810134617p:plain

◎ GIMPを使って、人物写真の髪の毛の細かい部分をきれいに切り抜いて 背景を透過(透明)する作業は、少し手間がかかり難易度が高い気がしてます。 でも切り抜く作業のコツをつかめば、そんなに手間のかかる作業ではないかもしれなません?。

写真サイトの画像を使って、今回はいくらかクオリティが高そうな 髪を切り抜く方法をやってみました。

f:id:yakuroutan:20180725214633j:plain

 ◎ ブログ・写真に取組み中(10) の項でやってみた、レィヤー・マスクでの表現の画像です

f:id:yakuroutan:20180727072336j:plain

 ◎ 今回は、バックにカモメを配置して 違う雰囲気を狙ってみてます

f:id:yakuroutan:20180726035003j:plain

 f:id:yakuroutan:20180726062655j:plain

 ◎ まずはいつものようにGIMPを起動して、髪の毛を切り抜きたい画像を開きました。  いくらか軽く髪がなびいた、河村の姫の画像を写真サイトから用意しておいてます  

f:id:yakuroutan:20180725214717j:plain

 ◎ 次に、用意した、姫の画像を複製(コピー)する事から始めますね~ 姫の画像レイヤーを選択し、 また右クリックしてレイヤーの複製を選択 最近ネットをやりながらで、いちいちWINのマシンに替えるのが面倒なので 今回もリナックスのマシンでやっちゃってます !! 

f:id:yakuroutan:20180725232807g:plain

 

モノクロにし、階調の反転から始める

 

◎ 画像が複製できたら、そのレィヤーでの作業になります 次にメニューバーのから脱色を選んで、コピーした姫の画像をモノクロにします。

f:id:yakuroutan:20180725214745j:plain

◎ 「脱色」のダイアログが開くので、「脱色の基準にする要素」を「光度」にして「OK」をクリック。 

f:id:yakuroutan:20180726054059j:plain

脱色を適応すると、姫の画像がモノクロになりました。 と、簡単に書いてますが、一般のソフトだと モードを一度RGBから、グレースケールに変更させられるのですが、銀ちゃんの場合 これをやらなくても、白黒画像をやってしまうので驚きました? ・・しかし、凄いフリーウエアで涙モノ !!

f:id:yakuroutan:20180725214755j:plain

◎ モノクロの画像になったら、またメニューバーのからトーンカーブを選択して  さらに画像の白と黒をはっきりさせていきました。

f:id:yakuroutan:20180725214806j:plain

◎ 白黒の区別を意識しすぎて、髪の毛の先がなくなったり 毛先が黒でベタにならないように上手く調整してみてますが、あまり?上手くいきませんね~那覇ハ?。

f:id:yakuroutan:20180725214818g:plain

 

f:id:yakuroutan:20180725214831j:plain

◎ そうしたら次に、またメニューバーの色から 階調の反転をクリックして反転を実行しました。

f:id:yakuroutan:20180725214840j:plain

◎ 髪の毛が白色になり、背景が黒色になりました。 けど、まーいくらか不気味 !! 

f:id:yakuroutan:20180725214906j:plain

 

レィヤー・マスク

 

◎ コピーしたレイヤーでの階調反転ができたら 今度は元の画像レイヤーを選んで右クリックし、レイヤーマスクの追加をクリックしました

f:id:yakuroutan:20180725214918g:plain

◎ 「レイヤーマスクを追加」のダイアログが開くので、レイヤーマスクの初期化方法を「完全不透明(白)」を選んで、 「追加」をクリックしました。  次に、複製(コピー)したモノクロの画像レイヤーを選び、「不透明度」を0%にしてます。

f:id:yakuroutan:20180725214928g:plain

◎ モノクロの画像レイヤー不透明度0.0%にすると、当然ですが 下のレィヤーの元の画像が見えます。

f:id:yakuroutan:20180725214938j:plain 

f:id:yakuroutan:20180726062655j:plain

 

おおまかなパスで、髪を囲み それ以外はきちっと操作して行く

 

◎ 次にツールボックスから パスツールのアイコンを選び、画像を拡大しながら 輪郭を見やすいようにして、体の部分は丁寧にパスをやっていってます

f:id:yakuroutan:20180725214948j:plain

◎ 髪の毛の部分は大まかに・・と云った感覚で囲っていってます。 髪の部分は、ある程度大まかでもかまいません様です が、顔や体の輪郭は丁寧に・・がコツっぽい様です。

f:id:yakuroutan:20180725214957j:plain

 

f:id:yakuroutan:20180725215010j:plain

◎ パスが出来たら、操作画面上のメニューバーから「パスを選択範囲に」をクリック  「パスを選択範囲に」をクリックすると、選択範囲が作成されます

f:id:yakuroutan:20180725215019g:plain

◎ 選択範囲が作成されまして おなじみのマーテイング・アンツが、もじゃもじゃ動く・・? の画面

f:id:yakuroutan:20180725215028j:plain

◎ 次にレイヤー・ツールの中での右クリックから、「新しいレイヤーを追加」をクリックしてレィヤーを新たに作ってます  「新しいレイヤー」のダイアログが開くので、レイヤーの塗りつぶし方法を「透明」にして 「OK」をクリック。

f:id:yakuroutan:20180725215045g:plain

◎ 次に、ツールボックスから塗りつぶしツールアイコンを選び、 描画色」を白(#FFFFFF)にしました。

f:id:yakuroutan:20180725215057g:plain

◎ 先ほど追加したレイヤーが選択されていることを確認して、マウスポインタを選択範囲に持っていき  塗りつぶしのマウスポインタでクリックして、白(#FFFFFF)で塗りつぶしてみてます。その後に(CTRL-D)で選択を解除 ・・

f:id:yakuroutan:20180725215107g:plain

◎ 次に、モノクロの画像レイヤーを選んでおいて、不透明度を100%に戻しました。

f:id:yakuroutan:20180725215116g:plain

 

f:id:yakuroutan:20180725215127j:plain

 

ここでレィヤーを統合してしまう !!

 

◎ 不透明度を100%に戻したら、再び白に塗りつぶしたレイヤーを選んでます このレィヤーを選択しておいて、右クリックして下のレイヤーと統合をクリック。(・・ここらでちょっと頭がいくらか、バテてきました)

f:id:yakuroutan:20180725215137g:plain

 ◎ これで、白い色で塗りつぶしたレイヤーと、モノクロのレイヤーが一つになりました。 選択を解除したら、統合したモノクロの姫の画像レイヤーを アクティブ(操作できるレイヤー)にして、メニューバーの編集からコピーをしました。(CTRL+C)

f:id:yakuroutan:20180725215150g:plain

◎ 次に、元の姫の画像レイヤーのレイヤーマスク(白い方)、をアクティブ(操作できるレイヤー)にして 操作画面上のメニューバーの編集から、貼り付けをクリックしてみてます。(CTRL+V)

f:id:yakuroutan:20180725215201g:plain

◎ 貼り付けをすると、「フローティング選択範囲」(張り付けられたレイヤー)」が作成されます。 張り付けられたレイヤーがアクティブ(操作できるレイヤー)になっていることを確認して、「フローティングレイヤーを固定」(赤い矢印でのイカリのマーク)をクリックしてみます。

f:id:yakuroutan:20180725215211g:plain

 

f:id:yakuroutan:20180725215223g:plain

◎ 張り付けられたレイヤーが、レイヤー・マスクに固定されました。 感覚的に今回のレポートの中で、ここがかなりムズかしく アタマがごった煮になってくる部分ですが、これでレィヤー・マスクが出来た筈です 最後にコピー(複製)した姫の画像レイヤーの、「目のアイコン」をクリックして非表示にしておきました 

f:id:yakuroutan:20180725215234g:plain

 

これで髪が切り抜かれた状態に・・

 

◎ 後ろが格子状態で、これはバックに何もない状態を表している画面 つまり、髪の毛を切り抜くことができた訳です。 いや、今回はとにかくムズカちいですコト・・ !!

f:id:yakuroutan:20180725215245j:plain

 ◎ 一番最初にGIMPにドラッグで放り込んだ元の画像を、もう一度ドラッグで放り込み 次の編集に行きたいと思います・・

f:id:yakuroutan:20180725215258j:plain

◎ 放り込まれた画像が、レィヤー・ツールの中の中間になっていますので このレィヤーをドラッグで一番下にしておきました これで一応の用意が出来たので、この画像は XCFのGIMP保存 をしておきました

f:id:yakuroutan:20180725215309g:plain 

f:id:yakuroutan:20180726062655j:plain

 

  バックのカモメの画像に取り掛かる

 

◎ 毎回画像を探すのも大変な作業ですが、不思議とそれらしい画像が見つかってしまうから 自分は運がイイ・・と思ってしまいますが、今回の背景に使用するのはこんな風なモノです

f:id:yakuroutan:20180725215325j:plain

 ◎ さっそくマウス・ドラッグで銀ちゃんに放り込みました

f:id:yakuroutan:20180725215335j:plain

 ◎ 以前にパスの操作をやってきましたが、今回のモノに較べれば可愛いモノでした このカモメ達をパスで抜いていくのは、いささか根気が入ります が、それでもやって行きます・・ここいらはイラスト方面で培って来た努力っぽい部分

f:id:yakuroutan:20180725215345j:plain

 ◎ 先程のレィヤー・マスク操作 したレィヤーの下に カモメたちをコピーして貼り込んでいきました

f:id:yakuroutan:20180725215354j:plain

 ◎ 貼り付けられたレィヤー・・これがみんなカモメちゃん達のレィヤーですが、ある程度の位置が決まったので 下のレィヤーと結合 で全部を一まとめにしまして、このままではいくらかウルサイ感覚なので レィヤーの透明度を落としてみています

人物のレィヤーもいくらか透明度を落として、調子をみたりしました・・ 

f:id:yakuroutan:20180725215402g:plain

 ◎ カモメの透明度が下がり、人物と馴染んでくれました !!

f:id:yakuroutan:20180725215413j:plain

◎ レィヤーの奥行きの順番は、こんな風にしてます !!

f:id:yakuroutan:20180726073817p:plain

 ◎ PNG型式でエクスポートしておいて、GIMPから出て 画像として見直しをして、OKの様です !! これにて無事に終了・・

f:id:yakuroutan:20180726035003j:plain

◎  ブログ写真に取り組み中(15)の項で登場した、ナルシゲ氏になりますが 前回は実はわざわざ男性から、パスの操作を始めていました 女性の場合はこうして髪がネックになり、簡単にパスで切り抜く・・と、云った訳にはいかないからです !!  遠回りにですが一応、順を追い項目をやって来ています

・・それにしても今回は大変な章でした? イラスト方面なんかだと、ここいらは結構やったりしてますが、イヤ・・ともあれ真にお疲れさまでした

f:id:yakuroutan:20180725215453j:plain


yakuroutan.hatenablog.com 

f:id:yakuroutan:20180731114406g:plain