脇道を行く / yakurou

ーつれづれに、日々の暮らしをはらはらと・・ー

暮らしの中で

ノーベンバーな疼き

◎ いくらかに自作あたりの興味を持った様な人間を引っ掛ける・・どうも?まんまと(・・って云っても、勿論ご飯では有りません)この手口に乗せられてしまった様・・微妙なサイズのデスプレィ 4コアCPUで当時は「おぉ?」だったし、メモリだって1GBが当たり…

舌の行方?

◎ 坂道を下りながら、かふ考へた・・何時の間にか寒くなって来てしまった・・寒いのは苦にもならなかったのに、今の自分と来たらどうしてしまったのか? しかし、これは一種贅沢な悩みではないのか・・いくらか少し前まで、暑くて々 溜息混じりだったし 食欲…

昔々・・

◎ 或る処におぢひさんと、おばぁさんが住んでほりました・・・。 ガキの頃に親に伝えられた、この名調子を行くとなると、現在の自分は、山へ芝刈りに 当然のごとくの使命として、連日行かなくてはならない が、ここで毎回のごとくの疑問が・・。 「芝刈りに…

どうしたの?

◎ 今日もウブンツーちゃんは、何気に遊んでくれるのだった けど、困ったな・・ ◎ 時間が経ったら通常の表示に・・変化が有って最高なんだけど 正直、こう云うの怖いんだなぁ・・? ほんと

空間回廊の中の街

今週のお題「好きな街」 ◎ イメージっぽい気持ちを確かめたい時なんかに 行くのは御茶ノ水だった・・けど、動けなくなって来たんだし、一番寂しいのは 自分と同じ年代の連中が、もう、まるで見られない部分・・ 先人の方々が逝かれるたびに、遠くを見つめる…

ウブンツーと暮らす

◎ わかんね?」の毎日だったのを、何とかやり繰りし 以前のリナックスOSからウブンツーちゃんに移行して、或る程度にやってこられたので そろそろ、「さぁ・・!!」の日々になって来ました !! はてなさんへ来て、真っ先に良かったのが ブログを書く編集画面が…

64ビット化が完了

◎ テーマ変更から、思わぬ発展らしき展開をみせたカスタマイズなのでした 文章なんかでやりゃ あっと言う間だけど、いくらか長い時間 もそもそ・コツコツやってました !! 何となく、パソコンの自作あたりと似た処が有り パーツを選んで追加して行く・・なん…

★ 先人たちの宴 / 貸本世代の原画・考

◎ 今回のテーマはプロの世界方面の突っ込んだ話題らしき・・? で、ココロの準備はOKでしょうか? と、ちょっとまたいつもの独り言らしきで行っちゃいますね もう、いにしえ・・なんて頃の話なのですが、かなりにビックリした事がありました。 !! 初めての事…

喫茶COMで、絵の妄想のひと時を・・

◎ かなり達者な絵をやる方がおられて、出しゃばってコメ等をやらせていただいた折に 火の鳥の話題が出ましたので、いささかにギョっとなりましたが その方の絵は情熱的な雰囲気が有り、穏やかさも兼ね備えた一種不思議な雰囲気を持った世界を醸しだしていま…

悲しき街角

◎ その時に気が付いたが背負っていた、リュックの背負い紐の片方が ちぎれてダメになってしまっているのだ 交番へ行こう・・と云っても、頑なに言い訳を繰り返して応じる気配がないので、仕方なしに携帯で警察に電話を入れた 後からどんな症状が出だすか解ら…

食えない奴ら・・

◎ どうも長らく暮らし・・とか云う、営みを繰り返して来ると、こういう輩に出会ってしまうコトが儘あったが 世の中全体がこうも変化してしまっている様だと、自分もケチを付けたその一団の一人でなかったのか? 等と考えだしてしまい、成る程これが時代なの…

夏はゆく

◎ ↓ どうもこう云う情景は有難くないなぁ・・なんて思ってしまう !! 生き物が人間の側に寄ってきてる・・なんて時は、思考回路が狂ったか 死ぬ時が近いから・・等と、あまり建設的な考え方面が思い付かない? が、せっかくだからとデジカメちやんを取り出し…

東京から、独りでも声を出すよ !!

◎ 西の方々・・が、豪雨でやられた後に暑さが追い討ちをかけてます 熱中症を心配してます 特に自分の様に齢を重ねた方 自分は1950年の生まれですが、この頃、暑さにいくらか鈍感になってる気がしております 避難所生活での暮らしは過酷でしょうが 何とか室内…

西に向け・・

西の被害がどんどん広がってしまっている せめて40代あたりならボランティアが、僅かにでも出来そうだが 体の動かない今では祈る位しかが、精一杯なのが悔しい お許し下さいませ ・・!! 同胞の方々・・無くなられてしまった方や 未だ困って居る方々西の方角…

シックハウス・症候群

◎ → とある用事で、或るビルにての事。 パーテーションで区切られたオフィスで雑談中、どうにも体が痒くて閉口したことがあり しかし、いつしかそれも忘れて居たのだが 何かの用事で再び、その場所に行く事が有り またもや体がかゆくて困った事態におちいり…

紫陽花の枝の下で

◎ こないだ、仕事場のあたりを帰り道に 例によって少し乍らの、ゆっくリズムにて歩を進めて居たら かなりの花達に出会え、自分は今迄に随分と周りを見て居なかった !!・・と、云った部分に気付かされ 自責の念と驚きに、いくらかにさいなまれたのでありまし…

逃げろ龍馬 !!

◎ 江戸の末期(幕末)の慶応3年11月15日( 1867年12月10日 )に、坂本龍馬と中岡慎太郎が京都河原町・近江屋井口新助邸において暗殺された事件・・・それが近江屋事件(おうみや・じけん)と呼ばれるモノだが 江戸幕府は京都見廻組によるもの・・・という説…

楽しげな恐竜

◎ クルマを走らせて居たら道に迷い・・へんな道に入ってしまい 何処にいるのかも解らなくなった・・なんてコトは誰にでも一度は経験があるのではないでしょうか? そんなコトをしてるうちに、こんなモノの有る公園に行き着きまして・・ なんだか自分でもおか…

モグル街の惨劇

◎ 法や秩序といったモノ等が有るからこその この場所も、事実は彼等が恐る々に徘徊して居るのは 情けなくも表通りだけで、その内容も「違法駐車の取締りだけにぜひ、限らせて下さい・・」と云った感じで、ていたらくなのが現実だ !! ・・しかし腹立たしい、…

恋のゆくえ

◎ 初めての告白の時、「何色が好き?」なんてやっていた自分・・その子のお供が控えていて、顔を赤らめ、下を向きながらの 一つ年下の純情そうな彼女を見つめるだけで精一杯で、話なんか当然満足に出来もしない ♪ バックに流れるは、八重歯が印象的だった舟…

宴のその時・・?

◎ → 随分、以前のこと・・友人の27号氏から「刺身があり過ぎるから、食いにこねぇか?」と云ったお誘い・・ 彼とはしばらくに、余り行き来が無かったのも事実で 懐かしさも込みあげ、その招待の言葉に素直に従い 酒を・・そしてつまみ等も買い求め、久々にて…

戦いの傷跡・・

◎ 「あら、あたしだってそんなのとっくにあるわよ」と、逆にもっと大きいのを見せつけられ、大いなる自信も打ち砕かれ ギャフンとなってしまったのだ。・・「しまった !! そうか・・こいつ 簿記系だっけなぁ。」 早く言えよ、それを・・まったく兄を何だと思…

文豪

◎ ここのトコで大衆小説を読むのがクセになってきており、江戸川乱歩大先生様から始まって 読んだ事がまるでなかった、黒岩重吾センセや 西村京太郎名人などをも見たりしてゐたのですが、じつは週刊実話で 先日に "吾輩は猫である" なんかのコトを書いていた…

訳わからずに、怖かったこいつ ?

◎ 当時は、二ノ宮金次郎みたいな人間になれ !! と親からも 何か有るごとに言われてましたし、それがお国のためだぞ・・ともが教育の根本であり また合言葉でもありました・・ハイ? で、その結果 この虫の名は " オオスカシバ " といい、羽が透明なのが一風…

何となく なんとなく・・

◎ 他の方はどうだか知らないが、ショップへ出向いて たかだか125円くらいの買い物で いざ自分の差し出す金額が1万円だの5千円だのとなると、いささか申し訳無い様な気になってくる。 せいぜい千円札あたりならば問題は無いのだが、卑屈なんて表現になりそう…

午前9時からのハプニング

◎ 今日の始まりはいいテンポだったし、何か綺麗な朝だった・・池波正太郎センセの講義を久々に受けたくなり、古本店に歩を進めていたのだが その途中でぽつりと来てしまった !! 傘を持って来ていないし、「マズイ」 と思ったが 1粒で終わってしまった様なの…

音楽談議

◎ →なんだか切ないなぁ・・と思う曲が ときたまあったりしてました。 一番最初に感じたと思われる曲が、ビートルズの "ガール" だったような気がしておりましたが 当時にCMフィルムで聴き、生意気ながらにも旋律をちょこっと知っていて曲名がわからず そのま…

通り過ぎる猫

◎ 連休に入る前にいくらかに頭を捻り、退屈な時間の予防策をささやか也に立てておきました・・それがコレ・・古本屋さん書物 !! 十代の頃に "坊ちゃん" と "硝子戸の中" なんかを読んでいたので、久々に講義をよろしく漱石先生なのでしたが かなりワクワクし…

5月なり・・

◎ 相変わらずのったりまったりの日が続いてますけど、桜が咲いて「あっ」と云う間に散ってしまったのですが 去年の4月は隣の国の"馬鹿ぼん"のおかげで最悪の春・・ 屍月でしたよ、これじゃ ・・!! 文章ばっかりやってたら いくらかクリスタが恋しくなってき…

はてな?

◎ 我がひからびた小さな胸を、 この一見?ルービック・キューブのようなカタチの物体が、今日も切なく揺らしてくれるのだ !! いにしえの"若き緑の日々"ならば、好奇心や淡い恋心なんて美しい表現を、きらびやかに散りばめられ もしかしたならば?賛同らしき…